賢くiPhone乗換を行なう!キャンペーン情報をくまなく調べる

ウーマン

バックアップを取っておく

レディ

iPhoneへ乗換をする場合には、現在所有している機種のデータをどうすればいいのかを確認しておきましょう。なぜなら、そのまま新しいiPhoneに乗換をしてしまったら、内部データの一部が消されてしまうからです。例えば、前の機種でやり取りしていたSNSの内容が全く閲覧できなくなってしまったということが起きます。知人と遊ぶ約束の文言や、思い出の写真や動画をトークルーム内に置いたままにしておけば、乗換後に見れなくなってしまいます。そのようなトラブルを未然に回避するためには、現在所有している機種の中にあるデータのバックアップを取っておく必要があります。バックアップを取る方法は、iTunesをパソコンにダウンロードすることです。ダウンロード後は、専用のコードでiPhoneとパソコンをつなげるだけで、内部データのほとんどがiTunes内部に保管されます。新しいiPhoneに乗換をした後はiTunesにつなげるだけで、前のデータがそのままで残るのです。

もし、自宅にパソコンがないという場合は、iCloudにバックアップを残すという選択肢もあります。ただし、iCloudでバックアップを残す場合は、Wi-Fiが必要不可欠です。一応、Wi-Fiは、コンビニやファーストフード店に特定の商業施設内で利用できます。無料で誰でも利用できるので、気軽にiCloudの設定を進められるのは間違いありません。あとは、iCloudにサインインする際に、乗換前の機種で作ったIDとパスワードを入力すれば、前のデータが保管されているページに移行できます。乗換前に、前のデータの復元方法を知っておけば、必要なデータがほとんど消えずに残せるのは間違いありません。